メインイメージ画像

長期優良住宅化改装推進事業の助成金

Q.この度、家をリフォームしたので助成金の届け出をしたいのですが、長期優良住宅化改装推進事業の助成金とは何なんですか?

A.内容は建築士が建物の調査をして機能の上向きを図り作り直す及び維持による現在生活している家の寿命を延ばそうとすることに相対して政府が実地料金の一部分を交付する事を言うのです。補助金を貰うには耐震性や省エネルギーの機能向上など作り直せは誰でも必ず補助金が貰えないので無いです。補助金を受けるにはある一定の基準の条件を許可されて事業提案が国土交通省から審査を受け合格しなければ助成金は出ないです。

申し出が多数の場合はより性能が高い内容が最初に選ればれてしまうので最優先順位が下だと下位の方になるので注意が必要です。

Q.庭のリフォームをそろそろ考え中ですが、石をひいたり残っている木を傷を付けないで直せますか?

A.結論から言うと出来ます。ただ石の種類や塀の種類庭の容積や施行面積などあるから一回業者に話してから見積もり内容をお願いしてもらう方がいいと思います。

又今ある木を傷づけないでそのままの状態で手入れする件も前もって業者にお願いしておけば今の木を傷を付けないで庭を手入れしてくれます。完成後も維持管理などの指導もしてくれるのでお庭を作り直した後もそのままの状態で使う事が出来るからです。自分も庭を直しましたが残っている木があるので手入れする業者に頼み込んで木を残す状態で直して本当に良かったと思っています。

更新情報